百貨店の包みの代表である斜め包みは
物に合わせて、紙のサイズを選び、
包めるかどうかを確認して包みます。

事前に紙を用意しておけるので、
素早く、どのような形でも包める包み方です。
多少の大き目サイズの紙でも大丈夫です。

手早く包まないと、お客様は待ちきれませんよね。
まして、見ておられるとついつい緊張してしまいます。

そんなときにも堂々と上手に包めるといいですね。

そんな包みの悩みを解決するのが私の仕事です。

ラッピングでお困りのことがございましたら
ぜひご相談くださいませ。

無料体験もしております。