こんにちは。ラッピング教室スタジオアンの内野準子です。
私は認定校主宰として
ギフトラッピングコーディネーターとその上級資格の
認定試験を随時開催しております。

以前は、資格を趣味の延長で考えておられた方が
多かったのですが、
最近は、就職に有利になるように資格を取得される方が
大変増えてきています。

私は資格試験を受験することで、そのための勉強が
とても役に立っていることを実感しております。
また、資格を持っているということで
他の人からの自身への評価がかなり変わるというのも
経験しております。

勉強は辛いと思うことも多いし、
普段以上に緊張もします。
でも積極的にチャレンジする気持ちは
大切なんじゃないかなと思うのです。

実際に、資格を取得しようとする積極性と
チャレンジ精神を高く評価する会社も多いです。

資格は自分自身のスキルの証明とよく言われますが、
本当に証明になっています。

ラッピングはいろいろな仕事で必要なスキルですが、
しっかりと学んだ方は以外と少ないです。

そのため、ラッピングをする機会がある仕事に就きたいなら
ラッピング資格を持っていることで貴方が優位に立てるのです。

楽しく学びながら、実力も付けてみませんか?
そして、笑顔になってみませんか?
自信のある姿はとても素敵な貴方にしてくれますよ。